アーカイブ

レモングラス&レモンバームの入浴剤

やっと関東地方は梅雨明けをしたようです。

梅雨の季節が苦手な方にとってはホッと一安心ですね。

これからは夏本番!

暑さに負けない身体作りを心がけていきましょう!
7月は次男の部活の夏の大会にサポートで同行する用事が多く、汗だく、クタクタ、そして夜はバタンキューな生活をしていました。

健康的な生活ではありましたが、疲れました〜。

最後の大会の後に部活の保護者会会長さんより労いのプレゼントをいただきました!

クナイプ

クナイプの入浴剤。

いただいたのは、

レモングラス&レモンバームの香り〜。

レモンとなっていますが両方ともレモンの様な香りがする葉っぱです。

 

レモングラスは、

気持ちを切り替えたい時、

次に進みたい時にココロのサポートをしてくれます。

解熱作用があるので暑さで参ってしまった時などのカラダをサポートしてくれます。また、筋肉疲労など疲れたカラダにも良いです。

 

レモンバームは、

ココロもカラダも疲れきってしまったときに染み入る香りです。

ココロを安定させてくれます。

火照ったカラダを爽やかにしてくれます。
(両方とも刺激が強いので精油を使うときは少量で試されてください。)
という事で、私にはぴったりの入浴剤でした!

爽やかな香りとブルーの湯船にゆったりと浸かり疲れを労いました〜。

会長さんのお心遣いに感謝します♡

夏の冷えに気付く

ここ数日、暑い日が続いていましたが

みなさま、ばてていませんでしたか?

今日は朝から涼しくてホッと一息

つけますね!

キキョウ

先日いらしてくださったお客様。

お客様のご紹介ではるばる鶴巻温泉から

お越しくださいました。

アロマトリートメントは初めてで、

アロマと聞いて、

「きっと気持ち良いのだろうな・・・」と

思い、来てくださったとのことです。

コンサルテーションでは、

眠りが浅いお話だったので、

選ばれたラベンダーに私のおすすめで

クラリセージをブレント

させていただきました。

トリートメント中に

「身体が中からポカポカする」と

何度となく言ってくださっていましたが、

実際には、

暑い日だったこともあり

トリートメントする前から

足先、手先、お腹も触った感じでは

温かかったのです。

きっと、表面体温は温かったけれど

深部は冷えていたのですね。

季節の変わり目や梅雨時に良くある

ことなのです。

急な暑さで欲するに任せて

冷たい飲み物、身体を冷やす食べ物を

たくさんとってしまうと

まだ夏の身体に変わっていないこの時期の

身体はびっくりしてしまい、

なんとなく怠かったり、

やる気が出なかったり・・・。

バランスを崩しやすくなってしまいます。

まずは、気づくことが大切だなと思います。

お客様、お着替えの時に

ズボンをはきながら、「私、やせたみたい!」

と喜んでくださいました。

身体が正しい位置に戻ったのと

リンパを流した効果でむくみが解消された

と説明させていただきました~。

背中のニキビ

今日は梅雨の晴れ間でほどよく風も吹いているので、
室内でじっとしていると爽やかかな?
でも、動き出したとたんにじわ~っと汗が出てきて、
梅雨を感じます。やはり、湿度が高いのですね。
くせ毛の私は鏡に映る自分の髪を見るとうねうねで梅雨を感じます。
先日のアロマトリートメントのお客様。
肩甲骨まわりのコリがお悩みでしたが
アロマトリートメント前のコンサルテーションで
お話を伺っているうちに、背中のニキビがなかなか消えない!と
言うお話も出てきました。
ではでは、ティートゥリーの精油をブレンドしてみましょうと
お話しさせていただき、肩甲骨まわり、背中の緊張感を
緩めていきつつニキビケアをさせていただきました。
ティートゥリーには抗ニキビ作用があことが
実証されているそうです。
思春期を過ぎてからも、大人ニキビに悩む方がいます。
原因は、皮脂の過剰分泌や毛穴の詰まり、
常在菌であるアクネ菌の影響などいろいろとありますが、
背中ニキビは、バスタイムに背中についたシャンプーや
トリートメントをしっかり流しきっていないことが
原因とも言われています。
また、外的要因だけでなくストレスが溜まっていたり、
不規則な生活が続いていたり、
スキンケアが間違っていてもニキビを作ってしまいます。
ホルモンバランスも大きく関係してくるのでなかなか厄介ですね。
悪化してしまったら皮膚科の先生に診ていただくのは必須ですが、
軽度のニキビやニキビ予防には、ティートゥリーが役立ちそうです。
お客様には、自宅でもティートゥリーの手作り化粧水を
お勧めしました。
手作りする場合は、ニキビを刺激してしまうので
アルコール無しで作ります。
お客様からは、精神的なものからだったのか、
ティートゥリーが良かったのか、
「ニキビが少し良くなってきています」と連絡をいただきました。
タッチケアでココロとカラダがゆるむ中からケアと、
精油の作用の外からケアで寄り添えたかな?
 

 

5周年を迎えました

6月でアロマリングは6年目に入りました。

マイペースな自分がここまでこられたのも

みなさまのお陰だと感謝しております。

家族の応援にも感謝です。

これからも、「ここに来るとホッとする」、

「元気になった!」と

おっしゃっていただけるように

みなさまにそっと寄り添えるサロンにしていきたいです。

5周年記念のお花

感謝を込めて5周年ありがとう記念メニューを作りました。

アロマリーディング®&アロマトリートメント60分 6,000円
(通常は8,000円です)

アロマトリートメント ロングコース 90分     6,000円
(通常は8,000円です)

アロマトリートメント 60分 5,000円
(通常は6,000円です)

今年いっぱいの価格とさせていただきます。
たくさんの方にアロマテラピーを知って
いただきたいなと思っています。
これからもよろしくお願いします

足のむくみにはフットマッサージ&リフレクソロジー

ローズガーデン

ローズガーデンに行ってきました~

風薫る5月らしく、

若葉や花の香りの風が心地よい季節だなと思っていたら

沖縄は梅雨に入り、こちらも今日は梅雨を思わせる湿度の高い一日でした。

湿度が高いと何となく身体が怠く感じられたりむくみが出てきたりしますね。

いつもアロマトリートメントを受けてくださるお客様が

先日はトリートメントの前のコンサルテーションで

「足のむくみがきつい」とおっしゃられたので、

フット&リフレクソロジーのコースへ変更し

施術させていただきました。

アロマリングのフット&リフレクソロジー

足の甲より下は痛気持よいくらいの圧で施術し、

ふくらはぎ、腿は、アロマトリートメントのように

やさしく心地よい施術でリンパを流していきます。

お好きな香りでリラックスしながらのフット&リフレクソロジーは、

施術中すぐに目に見えてむくみがとれていくので

お客様にも喜んでいただいています。

ジャスミンの香りのおしぼり

朝まで嵐だったのが嘘のように 澄みきった青空が気持ち良い

ゴールデンウィークらしい1日でした。

ジャスミンおしぼり

 今回の主役はランチメニューでなく、左端上にチラッと写っているおしぼり♪
先日、中華ランチをいただいたお店で
出していただいたおしぼり、
ジャスミンの香りのおしぼりでした。
カフェなどではまたにレモンの香りのする
おしぼりやお冷が出てきたりしますよね。
おしぼりで手を拭いていると、
何か良い香りがしてきて
くんくんと何処からくる香りかを
探っているとすぐにおしぼりからだと
わかりました。
普段は、特に好きでも嫌いでもない
あまり意識に入ってこない香りなのに
その時は、もう堪らなく恋しいと言うか
良い香りすぎておしぼりをぎゅ~っと
してしまいたくなるくらい愛おしい香りに
感じました。
なんでだろうと不思議に思い帰宅してから
心理面からジャスミンを調べてみると、
「心の奥深くを温めて、自信とエネルギー、
幸福感を与えてくれる」。
アロマカードのメッセージを見てみると
「あなたの内側にある情熱を
思い出してください」でした♪
こうして香りから今の自分を俯瞰して
みることが出来ます。
おもしろいですよね!!
アロマテラピーは、
トリートメントやクラフトだけでなく
香りからのメッセージをヒントにして
自分と向き合うことも出来ますよ。

アロマで花粉症対策

ここ数日、寒さが戻ってきて
冬支度をして出かけていましたが、今日は暖かったですね~。
img_2742
近所のお子さんは半袖で遊んでいました!

しかし、暖かいと花粉飛散がこわい…。

花粉症の私は、月曜日くらいから、くしゃみ鼻水が出始めました。以前に比べたらだいぶ楽にはなったものの長年、花粉には悩まされています。

この時期の芳香浴は、ユーカリ ラディアタとティートゥリー。

今年は、プラス、ローズのフローラルウォーターを使って、ミストスプレーも取り入れています。

頭がボーッとしてる時や、鼻がつまってしまった時にはペパーミントも良いですね。

みなさまも、ぜひ、花粉症対策にアロマを取り入れてみてください。

解毒の季節にジュニパーベリー

啓蟄(冬ごもりの虫が地中から這い出るころ)も過ぎ、

今日は春らしい1日でした。

しかし、明日からは、また寒くなるようです。

この季節の目まぐるしい気温の変化に身体はついて行くのが大変ですね。

この季節、なんとなく怠い、疲れが取れない、やる気が出ない、眠い、身体が浮腫む、など、など…、

なぜ、こんな症状が出るのでしょうか⁇

身体は、気温に合わせて緩んだり(副交感神経優位)、

硬くなったり(交感神経優位)して

一生懸命、バランス調整しているのですが、

その仕事をしている自律神経が目まぐるしい気温差に

どうしたら良いか迷ってしまいバランスを崩してしまうのです。

また、春は解毒の季節でもあります。

冬に溜め込んだものを上手く排泄できると、

身体の不調も改善できたりします。

この季節、菜の花、ふきのとう、たらの芽、ウドなどの山菜は

ほろ苦くて春を感じる食材ですが、春の山菜は解毒作用があるのだそうです。

日本人は知ってか知らずか、昔から春の山菜を食して解毒しているのですね~。

  週末にオットが揚げてくれたふきのとうの天ぷらですが、その他が多いいこと!!



そして、やっと解毒作用のある精油のお話。

いくつかあるのですが、私ががお勧めするのはジュニパーベリー。

排泄効果に優れていて、ジュニパーベリーでトリートメントをすると
身体の不要なものを尿から排出してくれます。
むくみを感じている方にお勧めです。
(ただし、腎臓が弱い方は注意が必要です)
また、心の浄化もしてくれますので心も身体もスッキリします。
足が軽くなった!肩が軽くなった!と言ってくださるお客様がたくさんいます。

そしてどの季節もそうですが、
食事や運動、睡眠、お風呂でのリラックスタイムが
身体を整えるのには大切ですね。

ココロをつなぐハンドトリートメント

みなさま、こんばんは。

アロマリングです♪

師走ですね。

なんとなく気忙しい…。
今年も残すところ半月ほど。
気を引き締めて過ごしましょうニコニコ
ばあちゃんの手
先日、Hand-Bonding careの
講座を受講してきました。
テキストの表紙にあった
「手に触れることは心に触れること
手を通してこころは伝わり
こころはながる」
良いフレーズですよね~。
幸せホルモン オキシトシンは
人や動物と触れ合うことから
分泌されるとして注目されています。
ハンドトリートメントは、手の筋肉を
ほぐしたり、血行を良くしたりする
だけでなく、
心を癒し、緊張をほぐしてくれます。
アロマリングの今までの
ハンドトリートメントが

バージョンアップしましたよ音譜

筋肉疲労にはセントジョーンズワートオイル

みなさま、おはようございます。

アロマリングです音譜
昨日は、一日中風が心地よく
久しぶりにエアコンを使わずに過ごせ
ました。
息子達の夏休み最後の1日、
宿題の追い込みも捗ったことでしょう⁉
前回、オトギリソウの事を書きましたが
オトギリソウは、別名セントジョーンズ
ワートと言います。
植物油のセントジョーンズワートオイルも
我が家、特に息子達には良く
使っています。
セントジョーンズワートオイルは、
セントジョーンズワート
(西洋オトギリソウ)の花をオリーブ油や
ひまわり油に漬け込んだオイルで
筋肉痛、神経痛、リウマチの痛みなどに
効果を発揮してくれます。
体育会系の部活をしている息子達が、
「トリートメントして~」と来た時には、
セントジョーンズワートオイルを
使っています。
その他にも生体リズムを整えたり、
皮膚トラブルにも使われる
優れものです。
息子達も効果を実感している
セントジョーンズワートオイル、
ぜひ、使ってみてください。