夏の冷えに気付く


ここ数日、暑い日が続いていましたが

みなさま、ばてていませんでしたか?

今日は朝から涼しくてホッと一息

つけますね!

キキョウ

先日いらしてくださったお客様。

お客様のご紹介ではるばる鶴巻温泉から

お越しくださいました。

アロマトリートメントは初めてで、

アロマと聞いて、

「きっと気持ち良いのだろうな・・・」と

思い、来てくださったとのことです。

コンサルテーションでは、

眠りが浅いお話だったので、

選ばれたラベンダーに私のおすすめで

クラリセージをブレント

させていただきました。

トリートメント中に

「身体が中からポカポカする」と

何度となく言ってくださっていましたが、

実際には、

暑い日だったこともあり

トリートメントする前から

足先、手先、お腹も触った感じでは

温かかったのです。

きっと、表面体温は温かったけれど

深部は冷えていたのですね。

季節の変わり目や梅雨時に良くある

ことなのです。

急な暑さで欲するに任せて

冷たい飲み物、身体を冷やす食べ物を

たくさんとってしまうと

まだ夏の身体に変わっていないこの時期の

身体はびっくりしてしまい、

なんとなく怠かったり、

やる気が出なかったり・・・。

バランスを崩しやすくなってしまいます。

まずは、気づくことが大切だなと思います。

お客様、お着替えの時に

ズボンをはきながら、「私、やせたみたい!」

と喜んでくださいました。

身体が正しい位置に戻ったのと

リンパを流した効果でむくみが解消された

と説明させていただきました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*